チョコザップ 梅ヶ丘

チョコザップ 梅ヶ丘
店舗所在地・アクセス
東京都世田谷区梅ヶ丘1-26-5第一小山ビル 1F
小田急小田原線「梅ヶ丘」駅 南口 徒歩3分

chocoZAP(ちょこざっぷ)とは?

チョコザップは最近街中でも多く見かけるようになったいわゆるコンビニジムで、初心者や運動にちょっと苦手意識を持った人向けのジムです。ブランドスローガンは、『カンタン、便利、楽しい!』です。男性はもちろん女性も多く利用しています。インパクトのあるテレビCMで有名なパーソナルトレーニングジムのRIZAP(ライザップ)が総合監修をしており、言うならばライザップが本気で作ったコンビニジムということです。当初はZAPAN(ザパン)という名称で展開していました。なお、ライザップがカタカナですので間違える人も多いですが、ちょこざっぷの日本語表記で正しいのはひらがなです。

タイパ(タイムパフォーマンス)という考え方

昨今、新しい言葉と考え方でタイパ(タイムパフォーマンス)というものがあります。コストパフォーマンスのコストを時間であるタイムに置き換えた造語です。日本語にすると時間対効果で、なるべく時間をかけずに満足を得ようというものです。YouTubeやVODでの映画やドラマなどを1.5倍速や2倍速で再生をするというのもタイパを意識しての行動です。チョコザップは1日5分から気軽に(着替えも靴の履き替えも不要)利用出来る点でタイパに優れていると評価されています。まさに、時代に合ったコンビニジムということで店舗数急増中です。日経トレンディの2023年のヒット予測の総合1位にも選ばれています。

 

ちょこざっぷのオススメポイント

  • 月額2,980円(税込3,278円)で24時間365日使い放題
  • 日本全国どこの店舗の利用もOK
  • トレーニングマシンのほか、完全個室でのセルフエステやセルフ脱毛も使い放題
  • クラブを持参しなくてもゴルフの練習し放題
  • 服装は自由で靴の履き替えも不要なので気軽に行ける
  • フリーWi-Fiが完備されている
  • 入会すると体組成計とヘルスウォッチがもらえる

*設置されているマシン・エステ・脱毛・ゴルフは店舗により有無が異なります

 

チョコザップ 梅ヶ丘 口コミ

記事執筆時点では梅ヶ丘のgoogleビジネスプロフィールでの口コミ評価は3.3点ということで平均よりややいい評価です。駅から近いという利便性は高く評価されていることが見受けられます。コンパクトな店舗のためかマシンの数は少なく、他店舗にはあるけれど梅ヶ丘店には1つもないというマシンも複数あります。また梅ヶ丘店だけではないのですが、悪い口コミや評判で多く見られるものがあります。それは、

  • 清掃が行き届いていない
  • 鍵付きのロッカーがない
  • シャワーがない(店舗によってはトイレもない)

店舗は無人経営ですので、誰かがトレーニングマシンを使用した後にすぐにスタッフが消毒・清掃をするという仕組みにはなっていません。もちろん定期的に清掃はされていますが使用状況やタイミングによっては汚れているなと感じてしまう時があるかも知れませんね。いずれも、月額3,000円ほどの低価格で利用できることを考えるとそこまで気にしなくていいものです。トイレは短時間利用の時であればまだいいですが、気になる方はトイレありの店舗へ行きましょう。梅ヶ丘店にはトイレがあります。

チョコザップ 店内イメージ

 

chocoZAP(ちょこざっぷ)への入会は簡単3分

ちょこざっぷは月額費用のほかに、初期費用として入会金と事務手数料の合計5,000円(税込)がかかります。しかしタイミングによっては、この初期費用5,000円が無料となるキャンペーンをやっていることがあります。その際は迷わず入会をすれば損をせずに済みます。公式サイトではより細かい情報やQAなども確認することが出来ますので、もっと詳しく知りたい方は下記ボタンから公式サイトをご確認ください。

FacebookTwitter

コメントは受け付けていません。

関連記事

チョコザップ 泉岳寺
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.23

チョコザップ 泉岳寺

チョコザップ 二子玉川
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.22

チョコザップ 二子玉川

チョコザップ 茗荷谷
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.27

チョコザップ 茗荷谷

チョコザップ 立川
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.27

チョコザップ 立川

チョコザップ 大久保
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.27

チョコザップ 大久保

チョコザップ 西調布
チョコザップ 店舗 東京 2023.01.30

チョコザップ 西調布