#319 「スマホVR/Google Spotlight Stories/DMM.com」

2016年に「VR元年」と言われてから2年。
個人的にはVRはそこまで万人に楽しまれていないように感じます。

必要な機器の購入が高いこと、コンテンツに触れるまでの過程がめんどうなことが原因かなあと思っているんですが、まず「お手持ちのスマホでも簡単に楽しめる」ことがあまり知られていないんではないかとも思います。

僕自身は、友人に薦められるまで知りませんでした。
積極的にVRの情報を取りに行かないと、知る可能性は低いんじゃないでしょうか。

今回は、お手持ちのスマートフォンでVRコンテンツを楽しむ法法から、個人的なおすすめコンテンツ等々、コロさんとざっくりと話していますので、興味ある方はどぜひお聴きください。

スマホでVRを楽しむ方法

1)まずVRゴーグルを買おう

まずはこれがないと始まらない!スマホをセッティングするための器具です。

↑こういうのですね。
いろいろ種類がありますが、正直、どれも似たような性能だと思いますので、値段やフィーリングで選んで問題ないかと思います。

AmazonでのVRゴーグルランキングはこれ。

GALAXYを持っている人は専用のゴーグルがあるようです。

2)VRコンテンツを探そう

VRゴーグルさえあれば、あとはスマホ対応のVRコンテンツを探すだけです。
サーチエンジンや、各々のアプリストア等で「VR」と検索するだけでもわんさか出てきます。
ただし、黎明期の文化なだけにコンテンツの質は玉石混淆、「なんじゃこりゃ!?」と思う物も多々ありますが、そこはご愛敬。

ひとまず個人的に楽しめた物のリンクを張っておきますので、ぜひ体験してください。

Google Spotlight Stories
AndroidはこちらiOSはこちら
著名なクリエイターが作ったVR対応コンテンツがいくつも楽しめます。
どれもクオリティが高い物ばかりで、このアプリだけでもそこそこ満足できるんじゃないでしょうか。

Space Stalker
AndroidはこちらiOSはこちら
発進シークエンスは一見の価値あり!

男性諸君ならもちろん気になるエロもたくさん。
最近はVR対応AVも増えてきていますね。

こんなのや

こんなのや

こんなの

ここらへんはフィーリングでお好きな物をどうぞ!

【サワダシンヤ × コロさん】

ゲストリンク

親バカゲームミュージアム

Amazonリンク


#316 「さざなみ(原題:45years)」

土曜日に結婚45周年の記念パーティーを控えるジェフとケイト。しかし月曜日にある手紙が届いたことで、彼らの土曜日までの6日間は45年の関係を大きく揺るがしていく。

映画『さざなみ』公式サイト

どんなで映画であるかは公式サイト等を参照していただくとして、この映画を観た感想を夫婦で話してみました。

夫婦、恋人、異性の友達、他の男女ではどういう感想になるのか気になります。

関係性の年月の長さは関係なく、歳を取っても男は男、女は女。
男女の関係の中でのそれぞれの葛藤や感情。

大変おもしろい映画でした。

【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

映画 さざなみ 公式サイト

Amazonリンク


#309 「君の名は。」

※物語の話はしてません。あらかじめご了承ください。

じゃあ、なんの話をしてるのかというと、童貞臭とは何なのかという話をしています。

ええ、なんじゃそら、ですよね。存じております。

【サワダシンヤ × 明日さん】

関連リンク

映画『君の名は。』公式サイト

ゲストリンク

ジャン談
明日さんのゆるい感じのラジオ


#308 「VR ZONE Portal(アーガイルシフト/スキーロデオ/ガンダムVR ダイバ強襲)」

2017年9月20日(水)にイオンモール神戸南にオープンした「VR ZONE Portal」に行ってきました。

バンダイナムコが運営しているVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」の小型店舗として、下記の4つのコンテンツを楽しむことができます。

VRシネマティックアトラクション アーガイルシフト

ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

急滑降体感機 スキーロデオ

ガンダムVR ダイバ強襲

正直、ホラーは無理なので、それ以外の3つを体験してきましたが、想像していた以上にリアル!
体験しておく価値はあると思います。

個人的なおすすめは「アーガイルシフト」。
かわいい女性ナビゲーター付きのロボットのパイロットになるという、男のロマンが味わえます。

※今回、外出時にiPhoneで録音したのですが、思った以上に環境が入ってて、正直聴きづらいかもしれません。あらかじめご了承願いします。

【サワダシンヤ × ヨメ】

関連リンク

VR ZONE Portal


#298 「All You Need Is Kill」

過去にも同じテーマで話したことがありますが、今回は小説と漫画の方が中心のお話。

最近、創作フィクションではめっきりおなじみになった「ループ物」ですが、「やり直し」でも選択肢が限られている状態での短期間のやり直しは単なる地獄ですね。

「人生やり直したい!」とかお遊びでよく言うのを聞きますが、やり直しの設定によっては悲惨な結果になるかも!

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

関連リンク

All You Need Is Kill スーパーダッシュ文庫 公式サイト
映画 オール・ユー・ニード・イズ・キル 公式サイト

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト
SASAYAMA.ツイキャス
ポッドキャスト「イマズマン」
ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」
ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

Amazonリンク