#212 「ドラゴンボールZ 神と神」

子供の頃、ドラゴンボールと共に成長した世代としては、今でもドラゴンボールと名が付く作品が出ては、好きと妥協が同居した感情で一応触れてみたりしています。

特に今回の劇場版は鳥山明が脚本に携わっていることもあり、いつかは観ておいた方がいいなと思っていました。

ドラゴンボールという作品が一定の地位を築いている今だからこそ、原作者が好き勝手できるようになったのかもしれません。
今回のドラゴンボールは純鳥山明風の作風になってるかと思います。

そんな作品を観て、大人になった今だから気づいたこと、長年勘違いしていたことに気づきました。

何を今更、とおっしゃる方もいらっしゃるでしょうが、今回はそんなお話です。
あらすじを完全ネタバレしていますのであらかじめご了承ください。

【サワダシンヤ × カワサキ × ペガ】

関連リンク

ドラゴンボールZ 神と神 公式サイト

ゲストリンク

ポッドキャスト「ボードゲーム研究室!」
ポッドキャスト「ペガの屋根裏部屋」

Amazonリンク