#235 「妖狐×僕SS」

初めて知ってから一気にハマり、過去2回語ったこともあるこの作品。

#181 「妖狐×僕SS」

#190 「妖狐×僕SS」

7月に発売された11巻で晴れて完結しました。

その際、リスナーさんからも番組で取り上げて欲しいリクエストもあり、発売されてすぐには読んではいたのですが、私情によりなかなか収録ができませんでした。

あれから4ヵ月が経ち、やっとこさの収録、そして配信です。

今回の配信の中でも言っているのですが、個人的には物語の締め方自体に不満はないのですが、簡潔に向けての方向性が好みではありませんでした。

もっと主人公側に視点を当てて、ゲップが出るくらいエピソードを盛り込んで欲しかったです。
番外編でも良いので、今からでも何話か付け足して欲しい!

妖館のあの人たちをもっと眺めていたい…。

【サワダシンヤ × 中ノ浦 × SASAYAMA.】

関連リンク

妖狐×僕SS(ガンガンジョーカー公式ページ)

藤原ここあ 公式ブログ

藤原ここあ 公式Twitter

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「らぼ」

Amazonリンク

#234 「スカイリム Skyrim」

以前、スカイリムを紹介してからそんなに日も経ってないんですが、わたくし、スカイリムやめました。

その理由は配信をお聴きください…。

ヤバイゲームだぜこれは!

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

スカイリム 公式サイト

Amazonリンク

#233 「名無しは一体誰でしょう?」

第1話を試し読みした際に「おもしろ!」と思ってすぐさま単行本を買いました。

で、中ノ浦さんにも薦めてみたのですが、どうにもピンと来なかった様子。

確かにこの作品の魅力を具体的な言葉で説明しようとするとなんだか難しい…。

2巻が発売されていた時点で収録したはいいものの、内容がちんぷんかんぷんになってやしないかと思い悩んでいたところに3巻が発売されたので、付け足しでササヤマさんとも感想を話し合いまして、今回の配信になりました。

トーク中の言葉が適当でないかもしれませんが、作品は面白いんで、みんな読もう。

【サワダシンヤ × 中ノ浦 × SASAYAMA.】

関連リンク

名無しは一体誰でしょう? 公式ページ(試し読み有り)

岡崎河亮(作画) 公式Twitter

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「らぼ」

Amazonリンク

#232 「LASBOSS×HERO」

漫画家漫画とか漫画メタ漫画とか、そういう「漫画」自体をネタにする漫画も最近多く見るようになった気がします。

その中でもこの漫画は、漫画としての物語、漫画自体の扱い、漫画家自身の想い、など、ある種の投げ捨てをすることなく、きっちりとまとめられていると思います。

かつ、漫画家ではない自分自身にも、「そうだよなあ、頑張らなきゃなあ。」という感情をほんのりと抱かせ、共感できる内容であり、読後感は非常に満足したものでした。

4巻で完結していますので、まとめて読むにはおすすめです。

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

関連リンク

LASBOSS×HERO 公式ページ(試し読み有り)

葛城一/くずしろ 公式Twitter

葛城一/くずしろ 公式ブログ

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「らぼ」

Amazonリンク

#231 「スカイリム Skyrim」

ぶっちゃけ子供の頃の体験から「洋ゲーのRPGはめんどくさい」という偏見を持ちつづけていましたが、全くそんなことはなく、逆にカジュアルプレイヤーの僕にとってはものすごく適度な「ちょうどいい」RPGでした。

今回はファーストインプレッションと、ゲーム中のいくつかのクエストをネタバレ有りで話していますが、ある程度のクエストをクリアしたらまたスカイリムの話をしたいと思います。

しかしこのゲームとてつもない時間泥棒ですわ!

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

スカイリム 公式サイト

Amazonリンク

#230 「みんなでスペランカー」

230

僕自身は小学生の頃にスペランカーをやった当時から、そんなに面白さを感じませんでした。

じゃあ、大人になった今、みんなでやると面白く感じるのかと思ってやってみたら、やっぱり面白く感じませんでした。

しかしなかじまはやたらとスペランカーを推し、面白いというのです。
単なる感性の違いではなく、明確な理由がそこに存在するのか。

キーワードは「かわいい」。

「かわいい」は「面白い」。

かわいく思えばあるいは…。

【サワダシンヤ × なまぐさぼーず × なかじま】

関連リンク

みんなでスペランカー 公式サイト

ゲストリンク

ポッドキャスト「北秋らじをごっこ」

Amazonリンク

#229 「GODZILLA ゴジラ」

「ゴジラ」に対する思い入れやファンそれぞれの「ゴジラ像」、長いシリーズであるからこそ、様々な意見がネット上で飛び交いました。

しかし、狭くて浅い我々としては「あ〜楽しかったな〜」という至極単純な感想しかなく、後は、楽しんだからこそのツッコミしかないわけで、今回はそれ以上でもそれ以下でもない回なのです。

非常に満足度の高い映画でした。
観た後、なんか勢いでクローバーフィールド、宇宙戦争、MONSTER/地球外生命体のDVDを買ってしまいました。
これも早くソフト化されないかな〜。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

映画 「GODZILLA ゴジラ」公式サイト

Amazonリンク

#228 「オール・ユー・ニード・イズ・キル All You Need Is Kill」

日本原作のライトノベルがハリウッド映画化という情報は、ちらっと聞いていたのですが、当初はまったく興味を示していませんでした。

が、本屋でたまたまコミカライズ版をみつけて試しに読んでみたらとても面白く、漫画→原作小説→映画とミーハーなハマり方をしました。

どれも非常に楽しめた作品でした。おすすめです。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

映画 オール・ユー・ニード・イズ・キル 公式サイト

All You Need Is Kill スーパーダッシュ文庫 公式サイト

Amazonリンク

トークライブ「関西ゲームトーク Vol.1」宣伝番組

img_talklive

関西ゲームトークVol.1
〜WEBラジオパーソナリティのオフレコだから話せるボードゲームの話〜

開催日/2014年8月30日(土)
会場/ロフトプラスワンWEST
開場/11:00 開演/12:00 終了/16:00(予定)
前売/1,500円 当日/2,000円(共に飲食代別)
※要1オーダー500円以上
前売券はイープラスにて発売中!

出演/
▼ゲスト
第1研究員カワサキ(ボードゲーム研究室!
COOZIN(暴走!ボードゲーム暴動!
サワダシンヤ(狭くて浅いやつら)
ペガ(ペガの屋根裏部屋
宮野華也(MoBラジ
▼司会
タンサンあさと(TANSANFABRIK

イベント内容の詳細が決まりましたので、その紹介も兼ねての宣伝番組です。
イベント内容についてはこちらをご覧ください。

皆さん、ぜひイベントにお越しください!
それでは当日お会いしましょう!

【サワダシンヤ × ペガ】

関連リンク

イープラス 前売券発売ページ

ロフトプラスワンWEST

ゲストリンク

TANSANFABRIK タンサンファブリーク

ポッドキャスト「ボードゲーム研究室!」

ポッドキャスト「ペガの屋根裏部屋」

ゲームサークル Meeting of Board Games

ポッドキャスト「暴走!ボードゲーム暴動!」

#227 「アナと雪の女王」

中ノ浦さんが話していたときはあまり観る気もなかったのですが、世間が異常に盛り上がっており、僕の中のミーハー気分が膨れあがったので観ました。

PS StoreでHD画質が500円でレンタルされていたのですが、TSUTAYAやゲオに行く労力を考えると安いですね。便利な世の中になったもんです。

中ノ浦さんが話したときには触れなかった物語の感想をネタバレ有りで話しています。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

アナと雪の女王 公式サイト

Amazonリンク

次へ →