#256 「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」


最初はなんとなく観ていた。

そのうち先が気になるようになった。

いつの間にか毎週の楽しみになっていた。

クロスアンジュは娯楽としてのテレビアニメの、ある意味正しい在り方ではないだろうかと私は思ったのである。(了)

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

Amazonリンク

#255 「どーにゃつ」


コザキユースケさんの描いたかわいい女の子のイラストに魅了され、この方の描いた絵をもっとみたいと探り進んでいった結果、ドーナッツ型のよくわからない生物のまんがに辿り着きました。

なんじゃこりゃ、ととりあえず読んでみたら、これがかわいくて面白い。

どう説明したらいいのかよくわからないまんがですが、作者本人の弁をご紹介するのが速いかと思いましたので、下に掲載しておきます。

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

★サワダとSASAYAMA.で新たにポッドキャスト番組を始めました!

ポッドパスト「各駅停車」

iTunes Storeからの登録はこちら!

そして、番組主題歌「各駅停車」も絶賛発売中! iTunes / AmazonMP3

関連リンク

「どーにゃつ」作品紹介

アニメ「どーにゃつ」公式サイト

アニメ「どーにゃつ」ニコニコチャンネル(第1輪無料視聴)

コザキユースケ Twitter

コザキユースケ 公式サイト

コザキユースケ Pixiv

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

Amazonリンク

#254 「ゾンビ・リミット The Returned」


個人的に、創作ゾンビ物語に魅力を感じているポイントは、

・世界がゆっくりと終わっていく終末感
・それに対し為す術もなく立ち尽くす人々の絶望感
・その状況下での人間の思考と行動の結果生まれる対立や悲哀
・それでもなんとかしようとするサバイバルな気持ちとアクション

等々なのですが、この映画はその中でもゾンビ災害巻き込まれた人間たちの悲哀が突出して描かれていると思います。

基本的に負のピタゴラスイッチで、観た後はアチャーという気持ちしかなく、ただただ悲しい映画なのですが、それはそれで面白い!

実際にゾンビ災害が発生したらそういうこともあるだろうなあ…と思いながら観てました。

パッケージから感じられるようなアクション性は全くなく、人間ドラマに近いかもしれません。

オススメです。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

Amazonリンク

#253 「ハンガーゲーム」


今回は「酷評されているが、それほどひどい映画ではないと思った。」という話を中心に、地味さも掘り下げれば味わい深いというお話しを。

日常は平々凡々でノンフィクション。

それでも生きてる人それぞれにドラマはあるのです。

それは映画も同様。

架空の世界の中で生きる人たちも、立場ならではの価値観と平々凡々な日常があるのです。

完結したら全体を通しての感想をまた言おうと思います。

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

★サワダとSASAYAMA.で新たにポッドキャスト番組を始めました!

ポッドパスト「各駅停車」

iTunes Storeからの登録はこちら!

そして、番組主題歌「各駅停車」も絶賛発売中! iTunes / AmazonMP3

関連リンク

映画『ハンガー・ゲーム:FINALレジスタンス』オフィシャルサイト

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

 

Amazonリンク

#252 「ゾンビサイド ZOMBICIDE」


現在、一番ハマっているボードゲームの話。

このゲームの詳しい紹介は他のブログさんにお任せするとして…。

しみくんのボードゲーム脳

俺ビュー

沖縄ハンマー Warhammer in Okinawa

シナリオの和訳もしてくれているゾンPさんの動画も参考に。

ゾンPさんのシナリオ和訳はこちら。

このゲーム、特長としてはやたらとゾンビが発生します。

ゾンビはちゃんとフィギュアになっており、盤上が溢れんばかりのゾンビフィギュアで埋まることなぞ当たり前。あきらかにプレイヤーに不利な状況になること間違いなし!

その前提で、このゲームの面白いと思っているところを端的にいうと、ゾンビ映画等、ゾンビ創作フィクションにおける「あるある」を体験できるところだと思います。

協力ゲームであり、ゲームの目的は、プレイヤーたちが置かれている危機的状況を脱出することにあるのですが、大抵死にます。

・おれが囮になるのでその間にみんな行動してくれ!
→いつの間にか大量のゾンビに囲まれ死亡

・この間におれ一人でアイテム取ってくるわ!
→いつの間にか大量のゾンビに囲まれ死亡

・チェーンソーがあるから、これくらいのゾンビの群れは俺に任せてくれ!
→肝心なところでチェーンソーが動かなくなって死亡

・マシンガンがあるから、れくらいのゾンビの群れは俺に任せてくれ!
→肝心なところで弾が外れまくりで死亡

・ここはじっくりと戦略を練り、慎重に行動しようぜ!
→ゾンビの発生の速さが上回りにっちもさっちも行かなくなって死亡

・ゾンビが発生するよりも速く行動して脱出しよう!
→ゾンビの発生の速さが上回りにっちもさっちも行かなくなって死亡

・みんなで固まって行動したほうがよくない?
→おもいがけないゾンビの追加攻撃で死亡

・逆にチームに分かれて行動したほうがよくない?
→おもいがけないゾンビの追加攻撃で死亡

そして死ぬときはだいたい「ああ〜、ゾンビの世界ならこういうことあるわ〜。」てな感じで納得して死んでいけます。

まずそこ。そこが面白い。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

★Special Thanks:鉄と影 & hal_99 & ナヴェ

関連リンク

ZOMBICIDE ギロチンゲームス公式サイト

Amazonリンク

#251 「しんぐんデストロ~イ!」


中ノ浦さんがハマっているスマホ用ゲームの話。

中ノ浦さんは戦車とか好きな方で、このゲームのメカニズムの部分にも惹かれてプレイしてるわけですが、サワダはもっと手前の部分でくじけてしまいました。

それは自分がゲーマーではないということをあらためて自覚するきっかけにもなったのですデストロイ。

★中ノ浦さんの為に招待コードを入れてください m(´-`)m

メニュー>フレンド>招待のページ、で下記のコードを入力すれば良いそうです。

k68dfg

また、中ノ浦さんのユーザー名は「ASTECA」です。フレンド登録もお気軽に!

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

しんぐんデストロ~イ!公式サイト App Store / Google Play

#250 「SASAYAMA.」


当番組のパーソナリティとしてもちょくちょく出てくださっているササヤマさんこと「ボーカリストSASAYAMA.」

今回はミュージシャンとしての彼について、楽曲について、ライブについて、SASAYAMA.に魅了された者たちが、いちファンとして語り合っています。

SASAYAMA.をもっと多くの人に知って欲しい、そして興味を持って欲しい、できれば楽曲を買って欲しい、ライブに足を運んで欲しい。

今回の配信をきっかけにファンが増えてくれたらいいな!

▼今回番組内で紹介した曲

「だから」

「グッバイ・ロマニー」

※上記2曲のiTunes Store、AmazonMP3での販売は終了しておりますが、今回SASAYAMA.さんのご厚意により、特別にこちらのページにてご購入いただけるようになりました。ぜひお買い求めください。

「リビングオンザブルーズ」 iTunes Store / AmazonMP3

CM「ブレイブストーリー」 iTunes Store / AmazonMP3

SASAYAMA.デジタルミュージック販売 iTunes Store / AmazonMP3

【サワダシンヤ × 織田リコ × ペガ】

関連リンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

ゲストリンク

ポッドキャスト「ペガの屋根裏部屋」

Amazonリンク

お便りを紹介するやつら 2015年4月


お便りありがとうございます!
毎月と行かないまでもお便り紹介回のスパンは短めで配信していこうと思います。(できれば!)
感想等はぜひ、メールフォームからの投稿番組のTwitterアカウントへのリプライ、もしくは、ハッシュタグ #狭浅、#せまあさ、#semaasa、でつぶやいてください(^o^)/

また、これからお便り紹介回ではエンディングテーマにボーカリストSASAYAMA. の楽曲を流していこうと思います。

今回のエンディングテーマは「夢のカウボーイ」。
iTunes StoreAmazonMP3で好評発売中!ぜひお買い求めください!

◎お便り
★Naka さん
★石水(Bobby) さん
★顔面 さん

◎Twitter
なんであのとき放送局 さん
あれっくすの逆輸入RADIO さん
宮野@MoBGM春出展 さん
Azum@ひろき ミスターキンド〜 さん
くらげ さん
ヨク ヤマグチ@スモラジ製作委員会委員長 さん
COOZIN さん
雨宮[space elevator] さん
戦闘員ディー@たけのこ攻防 さん
momi さん
わん さん
★空芯菜@GSTB交互協力パートナー募集中 さん
木村ゆう さん
★N氏 さん
サカタ@カナダ さん
ケンタロス ドワラジDJ さん
ナヴェ@豚バラーズ1号 さん
★ひがやんでん さん
★マサヤン さん

お便りを送っていただきありがとうございました!

【サワダシンヤ × 織田リコ】

#249 「重鉄騎」


Kinectのゲームを買った話の続きです。

欲しかったゲームのもう一つがこの重鉄騎。

初代Xboxの鉄騎をやったことがないので、それと比べてどう、とは言えないのですが、体験した限りではとても面白いゲームでした。

レビューなどを見るとセンサー周りでの悪評も見られますが、慣れると意外にスムーズに動かすことができます。

ただ、向き不向きは必ずあるゲームだと思うので、触ってみないとそこは分からないですね。

「ロボット操作体感ゲーム」ではなく「戦場体験ゲーム」で、死に覚えゲーです。
そういうのが好きな方ならばぜひ!

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

重鉄騎 公式サイト

Amazonリンク

#248 「Fable:The Journey フェイブルジャーニー」


Xbox One、PS4と次世代機が現行機になってきた昨今、ますますXbox360を稼動させることが少なくなってきまして、これはなんだかもったいななーと思い、前から気になってたKinectのゲームを買いました。

そのひとつがこのフェイブルジャーニー

馬車で旅をし、戦闘では魔法を使い敵を倒す。

このアクションは非常に楽しく、体験したことのない方はぜひ、とは思います。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

Fable: The Journey – Xbox 360 Marketplace

Amazonリンク

1 2 3 30