#261 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」 ※ネタバレ有り 観たことある人向け


前回に引き続き、白石晃士監督のホラーフェイクドキュメンタリーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のお話。

今回は観た後の感想を話しているので、ネタバレを含む内容となっております。
この時点でまだ見てない方は、聴く前に観ることをおすすめします。

また、「コワすぎ!」シリーズを観るにあたって、他の白石作品も観ていた方が、よりその世界を楽しめることができるとのことで、「オカルト」「カルト」「ある優しき殺人者の記録」も観たあとの感想でもあり、それらの内容についても触れているところがありますので、それらの作品を観ていない方はぜひ鑑賞されることをおすすめします。

ちなみに「コワすぎ!」シリーズは7作目の最終章で一旦終了していますので、今回のお話の中で「超コワすぎ!」シリーズの話は出てきません。

あと、音源内で話している、編集で切ってしまった「幽霊を見た話」はこちらで聴くことができます

【サワダシンヤ × ペガ × 座頭一】

関連リンク

白石晃士監督インタビュー:「ほぼ無名」の低予算ホラーが起こした奇跡 ネット騒然「コワすぎ!」人気の理由は

何でもアリの新感覚ホラー! 白石晃士監督『超コワすぎ!』最新作発売記念インタビュー

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 公式サイト

戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! 公式サイト

白石晃士 公式Twitter

大迫茂生 公式Twitter

久保山 智夏 公式Twitter

戦慄怪奇ファイル超コワすぎ! 公式Twitter

工藤仁 公式Twitter

市川実穂 公式Twitter

田代正嗣 公式Twitter

ゲストリンク

ペガの屋根裏部屋

ボンクラ映画館

iTunes Storeリンク

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦 – Unknown
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊 – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-03 人喰い河童伝説 – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相! トイレの花子さん – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章 [真説・四谷怪談 お岩の呪い] – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版 – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章 – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-01 恐怖降臨! コックリさん – 白石晃士
戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ! FILE-02 暗黒奇譚! 蛇女の怪 – 白石晃士

Amazonリンク

#260 「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」 ※ネタバレ無し 観たことない人向け


今回は白石晃士監督のホラーフェイクドキュメンタリーシリーズ「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」をネタバレ無しでご紹介。

ご紹介というより、
観てくださいというお願いであり、
観たほうがいいよというお誘いであり、
観とけよという命令でもあるのです。

次回、ネタバレありの感想を配信します。

観たことある人は次回までお待ちください。

観たことない人は観るなら今!
ネタバレ無しで観た方が絶対面白い!

【サワダシンヤ × ペガ × 座頭一】

関連リンク

ゲストリンク

ペガの屋根裏部屋

ボンクラ映画館

Amazonリンク

#259 「Z 〜ゼット〜」


ゾンビマンガの傑作、相原コージ作「Z」が、掲載雑誌休刊により完結してしまいました。

個人的にはこの世界観の中でのエピソードをもっと見たかったと思いつつ、突如の休刊にもかかわらず、一つの物語として見事に完結しており、これはこれでありなのかなあと、寂しさと納得を併せ持った複雑な気持ちです。

今回はそのあたりの思ったことをだらだらと。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

相原コージ公式Twitter

Amazonリンク

#257 「ブラザーズ 2人の息子の物語」


兄と弟、二人のキャラクターをひとつのコントローラーの操作するという特殊な体験をさせてくれるとても面白いゲームでした。

が、とにかくストーリーが死ぬほど暗い。

この物語に込められたメッセージはなんなのか?
それを知ること無くただゲームをクリアしましたが、クリアした後は人に話をしたくなること間違いなし、オススメのゲームです。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

ブラザーズ 2人の息子の物語 公式サイト

#256 「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」


最初はなんとなく観ていた。

そのうち先が気になるようになった。

いつの間にか毎週の楽しみになっていた。

クロスアンジュは娯楽としてのテレビアニメの、ある意味正しい在り方ではないだろうかと私は思ったのである。(了)

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

Amazonリンク

#255 「どーにゃつ」


コザキユースケさんの描いたかわいい女の子のイラストに魅了され、この方の描いた絵をもっとみたいと探り進んでいった結果、ドーナッツ型のよくわからない生物のまんがに辿り着きました。

なんじゃこりゃ、ととりあえず読んでみたら、これがかわいくて面白い。

どう説明したらいいのかよくわからないまんがですが、作者本人の弁をご紹介するのが速いかと思いましたので、下に掲載しておきます。

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

★サワダとSASAYAMA.で新たにポッドキャスト番組を始めました!

ポッドパスト「各駅停車」

iTunes Storeからの登録はこちら!

そして、番組主題歌「各駅停車」も絶賛発売中! iTunes / AmazonMP3

関連リンク

「どーにゃつ」作品紹介

アニメ「どーにゃつ」公式サイト

アニメ「どーにゃつ」ニコニコチャンネル(第1輪無料視聴)

コザキユースケ Twitter

コザキユースケ 公式サイト

コザキユースケ Pixiv

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

Amazonリンク

#254 「ゾンビ・リミット The Returned」


個人的に、創作ゾンビ物語に魅力を感じているポイントは、

・世界がゆっくりと終わっていく終末感
・それに対し為す術もなく立ち尽くす人々の絶望感
・その状況下での人間の思考と行動の結果生まれる対立や悲哀
・それでもなんとかしようとするサバイバルな気持ちとアクション

等々なのですが、この映画はその中でもゾンビ災害巻き込まれた人間たちの悲哀が突出して描かれていると思います。

基本的に負のピタゴラスイッチで、観た後はアチャーという気持ちしかなく、ただただ悲しい映画なのですが、それはそれで面白い!

実際にゾンビ災害が発生したらそういうこともあるだろうなあ…と思いながら観てました。

パッケージから感じられるようなアクション性は全くなく、人間ドラマに近いかもしれません。

オススメです。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

関連リンク

Amazonリンク

#253 「ハンガーゲーム」


今回は「酷評されているが、それほどひどい映画ではないと思った。」という話を中心に、地味さも掘り下げれば味わい深いというお話しを。

日常は平々凡々でノンフィクション。

それでも生きてる人それぞれにドラマはあるのです。

それは映画も同様。

架空の世界の中で生きる人たちも、立場ならではの価値観と平々凡々な日常があるのです。

完結したら全体を通しての感想をまた言おうと思います。

【サワダシンヤ × SASAYAMA.】

★サワダとSASAYAMA.で新たにポッドキャスト番組を始めました!

ポッドパスト「各駅停車」

iTunes Storeからの登録はこちら!

そして、番組主題歌「各駅停車」も絶賛発売中! iTunes / AmazonMP3

関連リンク

映画『ハンガー・ゲーム:FINALレジスタンス』オフィシャルサイト

ゲストリンク

SASAYAMA. 公式サイト

ポッドキャスト「イマズマン」

ポッドキャスト「りびんぐおんざ日常」

ポッドキャスト「SASAYAMA.とシンザキのリビングオンザトーキン!!」

 

Amazonリンク

#252 「ゾンビサイド ZOMBICIDE」


現在、一番ハマっているボードゲームの話。

このゲームの詳しい紹介は他のブログさんにお任せするとして…。

しみくんのボードゲーム脳

俺ビュー

沖縄ハンマー Warhammer in Okinawa

シナリオの和訳もしてくれているゾンPさんの動画も参考に。

ゾンPさんのシナリオ和訳はこちら。

このゲーム、特長としてはやたらとゾンビが発生します。

ゾンビはちゃんとフィギュアになっており、盤上が溢れんばかりのゾンビフィギュアで埋まることなぞ当たり前。あきらかにプレイヤーに不利な状況になること間違いなし!

その前提で、このゲームの面白いと思っているところを端的にいうと、ゾンビ映画等、ゾンビ創作フィクションにおける「あるある」を体験できるところだと思います。

協力ゲームであり、ゲームの目的は、プレイヤーたちが置かれている危機的状況を脱出することにあるのですが、大抵死にます。

・おれが囮になるのでその間にみんな行動してくれ!
→いつの間にか大量のゾンビに囲まれ死亡

・この間におれ一人でアイテム取ってくるわ!
→いつの間にか大量のゾンビに囲まれ死亡

・チェーンソーがあるから、これくらいのゾンビの群れは俺に任せてくれ!
→肝心なところでチェーンソーが動かなくなって死亡

・マシンガンがあるから、れくらいのゾンビの群れは俺に任せてくれ!
→肝心なところで弾が外れまくりで死亡

・ここはじっくりと戦略を練り、慎重に行動しようぜ!
→ゾンビの発生の速さが上回りにっちもさっちも行かなくなって死亡

・ゾンビが発生するよりも速く行動して脱出しよう!
→ゾンビの発生の速さが上回りにっちもさっちも行かなくなって死亡

・みんなで固まって行動したほうがよくない?
→おもいがけないゾンビの追加攻撃で死亡

・逆にチームに分かれて行動したほうがよくない?
→おもいがけないゾンビの追加攻撃で死亡

そして死ぬときはだいたい「ああ〜、ゾンビの世界ならこういうことあるわ〜。」てな感じで納得して死んでいけます。

まずそこ。そこが面白い。

【サワダシンヤ × 中ノ浦】

★Special Thanks:鉄と影 & hal_99 & ナヴェ

関連リンク

ZOMBICIDE ギロチンゲームス公式サイト

Amazonリンク

1 2 3 30